2019/02/12 岡本弁護士がメイトム宗像において相続・生前対策セミナーの講師を務めました。


 岡本弁護士が,メイトム宗像において,「相続・生前対策セミナー」の講師を務めました。

 近年,「終活」がブームとなり,相続に関する生前対策の最も重要なツールである遺言に対する関心が高まっています。しかし,どうやって書いたらよいか形式面がよく分からない,又は,残された親族間で争いにならないようにするためにはどのように遺産を分ければよいのか分からない,という方も多いのではないでしょうか。

 また,相続税についても対策が必要だとはわかっているものの,そもそもどのような制度になっているのか,どのように対策すれば効果的なのか,しっかり勉強したいと思われている方も多いのではないでしょうか。今回も30名を超えるお申し込みをいただき,相続対策についての関心の高さを感じることができました。

 そして,参加された皆様に対し,遺言を書くべきなのはどういった人なのか,どのような遺言を書けば残された親族が揉めないのか,相続税の制度はどうなっているのか,どのように対策すべきなのか,などといったことについて,2時間にわたってお話させていただきました。

 また,セミナー後には,セミナー参加者の中から希望される方に対して,相続に関する無料法律相談会を実施し,具体的な疑問やお悩みについて,個別にアドバイスさせていただきました。こちらも当初3枠で予定しておりましたが、お申し込み多数のため、相談枠を6枠に増やしてご相談にのらせていただきました。



 日 時:平成31年2月9日(土)13時30分~11時30分
 場 所:メイトム宗像
      (福岡宗像市久原180番地)
 
pagetop