2019/01/25 井上浩一弁護士が入所しました。

 平成30年12月に司法修習を終了した、井上浩一弁護士が,岡本綜合法律事務所に入所いたしました。
 井上弁護士は,地元福岡市出身で,九州大学法学部を卒業後,福岡市役所に勤務し行政の第一線で活躍しながら,独自に勉強を続けて司法試験予備試験及び司法試験に合格し,昨年12月に司法修習を終えて弁護士登録したばかりの新進気鋭の弁護士です。
 井上弁護士は,行政に10年以上携わってきた経験と社会人として経験を積みながら司法試験の勉強を続けて結果を残した集中力と若いエネルギーをもって業務に励み,当事務所における法的サービスの充実強化に貢献してくれるものと確信しております。

 以下,井上浩一弁護士よりご挨拶申し上げます。

 
謹啓 新春の候,皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 私は,この度,司法修習を修了し,岡本綜合法律事務所において弁護士としての第一歩を踏み出すこととなりました。
 生まれ育ったこの福岡の地で弁護士としての活動を開始することができ,大変嬉しい気持ちでいます。
 弁護士の業務領域は多岐にわたります。初心を忘れず,これまでの社会人経験の範囲にとどまらず何事にも全力で挑戦し,最後まで諦めることなく,一つ一つのことにしっかり取り組んで参る所存です。
 もとより未熟者ではございますが,日々研鑽に励み,精進し,少しでも皆様のお役に立てるようにいたしますので,今後ともご指導,ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
略儀ながら書中をもちましてご挨拶を申し上げます。
                                                   謹白
平成31年1月吉日
                                弁護士  井 上 浩 一
pagetop